連れ子(定住者)

1.定住者告示6号
イ 日本人、永住者又は特別永住者の扶養を受けて生活する未成年で未婚の実子
・日本人の実子のうち、日本人の子として出生した者は「日本人の配偶者等」に該当します。
・親が帰化により日本国籍を取得した場合、該当します。
ロ 定住者の扶養を受けて生活する未成年で未婚の実子
ハ 日系2世及び日系3世、定住者の扶養を受けて生活する未成年で未婚の実子
ニ 日系2世及び日系3姓、定住者の配偶者で、「日本人の配偶者等」「永住者の配偶者等」の在留資格で在留する者の扶養を受けて生活する未成年で未婚の実子
※離婚又は死亡した配偶者との間の子及び非嫡出子を含む

       
日本人、永住者、特別永住者 非日系人たる定住者(期間1年以上) 日系人たる定住者(期間1年以上) 日本人、永住者、特別永住者、定住者(期間1年以上)の配偶者(「日本人の配偶者等」「永住者の配偶者等」の在留資格で在留している者)


定住者告示7号
次のいずれかに該当する者の扶養を受けて生活する6歳未満の養子
イ 日本人
ロ 永住者
ハ 定住者(期間1年以上)
ニ 特別永住者
※家族滞在においては、6歳以上の養子であっても認められます。

▲このページのトップに戻る